ジャック・ゴー・ランタン

雑記を書きつつ、精神的に弱い人や、不器用な人の支えになれるようなブログを目指しています。

ジョギングは良い意味で無責任になれる


f:id:aozora31101:20190505124459j:image

 

 

ダイエット目的や体力向上が目的で行うことが多いジョギング。

 

僕も最近、定期的に30分ほど走っているのですが目的は体力の向上と精神的にリラックスする為に走ってます。

 

ジョギングしてしばらくすると良い意味で無責任になれる瞬間があります。

 

今日はその事について書きます。

 

ジョギング中は悩みを忘れれる。

日々生きていると、仕事での悩みや家庭の悩み、色々とあると思います。

 

走っているとそんな悩みがフッと消える瞬間があります。

 

僕は過去に2回ほどフルマラソンの完走経験があり、走ることの魅力を知っています。

www.jack-go-rantan.com

 

ジョギングの走り始めはしんどいのですが、15分ほど走り続けると右足と左足を交互に出すのが自動的になってきます。

 

それぐらいになると徐々にしんどさも無くなり、体は動いているのですが頭はボーッとしたリラックス状態になります。

 

日々の悩みで頭に血が上ってるのが身体中に分散されるような感じです。

 

普段は仕事で何をやるべきか?とか子供の世話をどうすればいいのか?などと色々と考えてしまいますが、走ってしばらくするとそういう悩みがどうでもよくなってきます。

 

どうでも良いと言ったら言葉は悪いんですけど「悩みを忘れれる」と表現した方が近いかもしれません。

 

20代後半から30代前半頃というのは色々な責任が増えます。

 

仕事の面でも下を引っ張っていかなくてはいけないし、家庭を持てば家族を支える為に気合いを入れて生きなければいけません。

 

責任が日々日々増えていき、ストレスも多くなるばかりです。

 

僕は大人として責任を全うすることも大事だとは思うのですが責任を忘れてストレスを減らす時間を作る事も大事だと思っています。

 

人によってはそれがお酒だったり、音楽に没頭することだったり色々あるのでしょうが僕にとってはそのストレスを減らす一番効果が高いのは走ることです。

 

日々責任も増えていくなか、リラックスする方法もわからず戦い続けていても身体的か精神的にか壊れてしまう可能性は高いです。

 

責任が多いからこそ1日に数十分だけでも責任を忘れる。つまり無責任になってストレスを減らして、再び頑張れるようにするのは大事なことです。

 

ジョギングはシューズさえしっかりとしたクッション性のある初心者用のものと適当なジャージでも揃えれば充分です。

 

スピードも早くなくてOKで深呼吸が出来るぐらいのスピード、歩いてるのと変わらない速度で走っても十分すぎるぐらい体力と精神力が向上します。

 

時間も15分ぐらいでも大丈夫です。

 

好きな音楽を聴きながらダラダラ走るのって結構ストレス解消になるから良いですよ。

 

興味のある人は是非始めてみてください。

 

ではでは。