ジャック・ゴー・ランタン

雑記を書きつつ、精神的に弱い人や、不器用な人の支えになれるようなブログを目指しています。

悩みの多い人は「過去」と「未来」の事を考えすぎている。

f:id:aozora31101:20181010201354p:image

 

 

青竹(@aozora31101)です。

 

学校や社会で生きていると悩みというのは尽きません。

 

人によっては悩みが毎日、毎時間頭の中に浮かんできて、ただ生きているだけなのに疲れている人も多いかと思います。

 

そんな人はきっと「過去」「未来」の事を考えすぎていています。

 

今日は「悩むのは過去のことや未来のことでは無く現在の事だけにしよう」という話です

 

 

 

人の悩みは3種類ある

 

人間が悩むとき、時間で言えば3つに分けることが出来ます。

 

「過去の事」

「未来の事」

「現在の事」

 

人はこの3つの事で日々、悩んでいます。

 

過去のことで悩む

 

人間生きていれば必ず失敗しますし、自分の思惑通りにいかなかったり、やってはいけない事をやったりする事もあります。

 

そんな時に「何であんな事をしてしまったんだろう…」や「何であの時にあっちを選ばなかったんだろう…」と後悔する事も多いです。

 

あの時に正しい選択をしていれば、今の自分はもっと正しい理想的な自分になれたはずなのに、と思い悩む事も多いと思います。

 

でも、残念ですがどんなに強く後悔して思い願ったとしても過去が覆る事は100%無いです。

 

起こってしまった結果は1つで、その事実を変えることは誰にも出来ません。

 

未来のことで悩む

 

未来の事で悩むことは生きるうえで正しくて、まだ変えられない過去に対して思い悩むよりも価値はあり、建設的な悩みに思えるかも知れません。

 

ただこの未来について思い悩む事も1つ落とし穴があります。

 

過去の出来事が1つという事実で覆せないものの逆で、未来の出来事は無限で何が起こるかは誰にも分からないし確信が持てないということ。

 

だから人によってはその「何が起こるか分からない」未来に対して不安がよぎり、悪い未来ばかりを考えてしまい何も行動できなくなります。

 

現在の事で悩む

 

過去の事で悩めば、もう変えられない事実を延々と考え続けますが起こった事実は変わる事なくただ罪悪感や自分に対する失望が増えていきます。

 

未来の事で悩めば、何が起こるか分からない無限の選択肢の中で悪い未来や不確定な選択肢に圧倒されて立ち止まって恐怖に怯えます。

 

じゃあどうすればいいのかと言うと「現在の悩みに集中する」という事が大事になります。

 

人間、過去を覆す事も出来ませんし、未来を100%確証出来る人もいません。

 

僕らが干渉出来るのは「今、何をするか?」しか無いわけです。

 

過去の失敗は過去の失敗。その事実に思い悩んで自分を責める事は辞めて、ただ「もう同じ失敗をしないように決意したら悩まない」事。

 

未来についても何が起こるか分からない恐怖に思い悩むことはやめて「自分の理想だけを強く思う」事。

 

僕らの干渉できるのは「今、ここ」しか無いわけです。

 

大統領だろうがビル・ゲイツだろうが、ニートだろうがホームレスだろうがでもそれは同じです。

 

人間が選べるのは人生全部に渡って「今、ここで何をするか?」しか選べません。

 

悩みの多い人は過去の自分の選択を恨んだり、後悔して自分を責めたり、未来の悪い予感を強く思い描いて恐怖に駆られるのではなく現在に集中してみてください。

 

普段、あなたが悩んでいる事は未来のことではないですか?

 

それはまだ来ていませんし、どうなるかは誰にも分からないので考えても解決しません。

 

過去の事について悩んでませんか?

 

もうその事実は起こってしまった事で、変える事は出来ないので同じ間違いをしないようにして、早く自分を許してあげてください。

 

現在の悩みに集中すると意外と悩みが少ない事実に気づく

 

未来の事に悩むのではなく、過去の事実に対して思い悩むのではなく、「今、自分は何を悩んでるか?」に集中すると不思議な出来事に普段の悩みの9割ぐらいは消えてしまう人もいると思います。

 

何かの本で読みましたが

人間の悩みの大半は【過去】と【未来】の事についてが大半だそうです。

 

あなたが悩みが多くて、毎日苦しい思いをしているのなら【過去】と【未来】の悩みに縛られて無いか考えてみてください。

 

過去はいくら考え抜いても、結果はもはや変わらないし、未来についての悩みも何が起こるか分からないので考えすぎて悪い未来ばかりしか思い浮かばないぐらいなら考えない方がマシです。

 

自分の理想は何なのか?

 

そのために出来る次の一歩は何か?だけを考えて行動してください。

 

人間どんなに悩みが多くても1つずつしか解決ができない。

 

悩みが10個あろうが100個あろうが、人間は1つずつしか行動できません。

 

どんなに走る事が早い人間でも一歩ずつしか必ず進めないように、行動も1つずつしか処理できません。

 

なので現状の問題を全て紙などに書いて洗い出し、その上で出来る行動を細分化して決めていき愚直に1つずつ処理していくしか方法はありません。

 

1つずつ処理するのは歩みが遅く、歯がゆいような思いをするかもしれませんが、これ以外に解決する方法は無いです。

 

頑張ってください。

 

青竹(@aozora31101)でした。

ではでは´ω`)ノ