ジャック・ゴー・ランタン

雑記を書きつつ、精神的に弱い人や、不器用な人の支えになれるようなブログを目指しています。

何かを継続するには「楽に出来るレベル」にまで落とすしかない。

 

 

日々、自分を変えたくて勉強なりジョギングなりを習慣化させようとしている人は多いと思います。

 

しかし習慣化させようと思っても長続きせず3日坊主で終わってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

今日は「継続を定着させるには楽になるレベルにまで落とす」という話を書こうと思います。

 

 

継続させる為には楽しんで出来るぐらいのレベルにまで落とすこと

何かを学ぶには一夜漬けのような瞬発的な力よりも、やはり毎日少しずつでも良いから継続をさせる事が大事です。

 

気合を入れて週末に数時間やるよりは、

毎日数十分だけやる方が量的にも質的にも高いです。

 

ブログやジョギングや勉強など何でも良いのですが継続をするためには

「圧倒的に楽なレベルにまで落として毎日実行する」ことが大事です。

 

本当に馬鹿馬鹿しいぐらいのレベルで良いと思うんです。

 

ブログなら「1日1文字以上1記事」とか、

ジョギングなら「シューズを履いて外に出る」とか。

 

それぐらい緩い目標でも良いと思うんです。

 

それを最初から

「必ず2000文字以上を100記事連続更新するぞ!」とか

「毎日絶対に10km走ってやる!」なんてなると、よっぽどの鉄の意志のある人でも無い限り、キツイと思います。

 

1日の目標が低いにしろ、高いにしろ、まず優先すべきは継続することです。

 

1日1文字を毎日書けない人が、また1日一歩を毎日歩けない人がどうして2000文字や10kmを走れるというんでしょうか。

 

まずはあり得ないぐらい低いレベルでも良いので、継続することが大事です。

 

正直この文章は自分に言い聞かせてます。

 

今までも「ブログを毎日1000文字書こう!」や「毎日1時間走ろう!」などと決意しては、1週間ぐらいで挫折してしまう事も多かったからです。

 

だから今は確実に継続する事が大事だと思って、1日の目標を低くしてブログもジョギングも続けています。

 

ブログはそれこそ「1日1記事1文字以上」がもくひょうですし、ジョギングは「雨の日は走らない、それ以外は歩いてるぐらいのペースでダラダラ30分走る」が目標です。

 

その緩さもあってか、今のところは継続できてます。

 

継続を定着させるまで頑張ろうと思います。