ジャック・ゴー・ランタン

雑記を書きつつ、精神的に弱い人や、不器用な人の支えになれるようなブログを目指しています。

失敗しまくりでも、自分を嫌わなくていい

f:id:aozora31101:20180417201857j:image

不器用な人ほど、
失敗ばかりで嫌になる日々が続いてると思います。

今日はそんな人に向けて、


失敗はあなたを成長させる先生だ。

という話です。

 

 

失敗した後にする事は3つだけで良い

 

何かを精一杯やって、
失敗した時は落ち込んで、
自分のことが嫌になって怖くなってしまうものですよね。


でもミスはミスです。


もうそれは起こってしまったことだし、
どんなに嘆いても後悔しても
起きてしまった過去は変えれないです。


もう変えられないことに対して、
自分を責めたり、
落ち込んだりするのも分かりますが
エネルギーも時間も使って自分を責めるようなネガティブな方向に行かず、少しでも改善していきましょう。

 

 

出来ることは3つだけです。

 

1・何故起きたか把握する
2・どうすれば失敗を防げるのか考える
3・実行する

 

 

失敗に対して行うのは、

この3つだけでいいです。

 

失敗は先生

f:id:aozora31101:20180417201620j:image

 

このブログでよく言ってるのですが、
失敗は「悪」じゃないです。


ましてや、あなたの価値が落ちるものでもないし、
人格が否定される材料でもありません。

 


失敗は「成功する途中」なだけです。
ただの階段の踊り場です。

 


失敗がなければ人は成功しないし、
ドラマも生まれません。


失敗を克服すると、
あなたは前よりも少しだけ強い人間になります。


失敗はあなたを苦しめるものじゃなくて、
あなたにとっての先生です。


失敗は「方向が間違ってたよー」というだけの話です。


その失敗に対して、
あなたが次に何をやるかで失敗にも成功にも変わります。


不安は自分で作っている

 

でも失敗して人に嫌われたら…
失敗して会社をクビになったら…
と思う人もいるでしょう。

 

 

でも「その現実はまだ起きてないです」

 

 

不安で心が病むのは、
あなたのネガティブなイメージが
現実だと心が認識してるからです。


だからまだ実際に不幸な出来事が起きていないのに、
心が苦しくなってしまうのです。


【過去】はもう起きた事で回答は1つで、どんなに足掻いても、もう変わりません。


【未来】はまだ来てないし、何が起きるかは実際に起こるまで預言者だろうが分かりません。


僕らがアクションを起こせるのはいつだって一歩先しか無理なんですよ。

【現在】の今の自分で【次に何をやるか】しか無いんです。


もう戻らない過去で自分責める必要もないし、
まだ来てない未来に恐れ抱く必要もないです。


今この文章を読んでるあなたが
【次に何をするか】だけを決めればいいです。

 

怖いのは「失敗」じゃなくて、人からの評価

 

あなたが失敗を怖がるのって、
「失敗」じゃなくて
「人の評価」じゃないですか?


1人で作業して失敗しても、恐怖も何にもなく
「あー、ミスったなー」ぐらいの気持ちで終わるんじゃないでしょうか。


人からの評価なんて気にしなくていいです。
あなたがどんなに立派になってもあなたを嫌う人はいるし、
あなたがどんなに堕落しても好きになってくれる人はいます。


歴史上で一番人から好かれた人間って誰ですかね。

キリスト?

でもそのキリストだって嫌いっていう人間は居ますよね。


じゃあ無理やん!!


あれだけの大宗教のトップでも否定されるなら、
僕ら俗人が皆から嫌われたくないって思うこと自体、無駄なエネルギーだと思いませんか。


あなたの悩みの種ってどんな人ですか?

会社の上司?
同僚?
恋人?
親?

 

まぁ何でも構わないですけど、
あなたの人生を否定するような人間の言葉を真に受け止めなくてもいいです。


他人があなたを否定しても、
あなたがそれを肯定しなければ否定にならないです。


あなたを苦しめてる人間は神でも何でもないです。
あなたよりちょっと立場が上のだけの1人の人間です。


人に嫌われても死にはしないです。


人から嫌われるあなたを、
あなた自身が嫌いになる必要は無いです。


あなたの価値は人が決めるものじゃないです。

そもそも価値なんてものは人がたまたま決めたもんです。


そんなものに振り回されて、
人生を過ごさなくていいです。


パズルのピースみたいなもので、
たまたまあなたに合ってなかっただけで、
世界にはあなたにピタリとハマるピースがどこかにあります。


またあなたに暴言を吐くようなら
心の中で中指を立てた後、
親指下に向けてやればいいんです。


最悪逃げたっていいです。

だって「生きるために」逃げるんですから。


失敗しても気に病みすぎず、
鈍感ぐらいでちょうどいいですよ。

 

「あ、間違っちゃった。さーせん!(てへぺろ☆)」

 

ぐらいのテンションでバンバン失敗して、トライアンドエラーしていきましょう。


ただ問題なく成功することより「失敗から上手く立ち直る」っていうのが人生では、とても大切な事ですから。


青竹でした
´ω`)ノ じゃあねー。