ジャック・ゴー・ランタン

雑記を書きつつ、精神的に弱い人や、不器用な人の支えになれるようなブログを目指しています。

ブログのアイキャッチを最速で作るにはCanvaで作ろう!

Canvaでアイキャッチは簡単に作れる



 

青竹(@aozora31101)です。

 

ブログをやっている方なら、一度は必ず目にしたことのある「アイキャッチ」

 

そのアイキャッチを初心者でも無料で簡単に作れるものがあります。

 

それが「Canva」という画像作成サービスです。

 

 

今日は「アイキャッチを作りたいけど、初心者だしデザインセンスも無いし、作り方良く分からない…」という人に向けて、アイキャッチを使ったことがない人でも簡単に作れる方法を書こうと思います。

 

Canvaは無料で使えて、アプリもあるのでスマホからでもアイキャッチが作ることが出来ます。

 

 

Canvaならアイキャッチ画像が初心者でも簡単に作れる

 

アイキャッチ画像を作ってみたいけど、グラフィックソフトは持ってないし、デザインセンスも無いから作れない…という人でも簡単に作れるのがCanvaです。

 

Canvaの魅力を説明すると

  • テンプレートが豊富で様々なサイズやレイアウトが豊富にあるので文章と画像を変えるだけで簡単に自分好みのアイキャッチを作れる
  • 素材が豊富で高品質なイラストや写真、フォントなども無料で数多くある
  • テンプレートを作れば後は画像と文章を差し替えるだけでアイキャッチを作ることが出来る

 

などなど、初心者でも簡単に作れることが出来ます。

 

実際の作り方も書いてみます。

 

Canvaでのアイキャッチの作り方

 

Twitterでブログの投稿を伝えるなら「Twitterの投稿」用のサイズを使おう

まずはこちらの公式サイトに行ってメールアドレスを使って、登録します

https://www.canva.com

 (※フェイスブックのアカウントやGoogleのアカウントでも作成可能です)

 

ある程度手順をスキップしてトップ画像に行くと現れるのがこんな画面

f:id:aozora31101:20180812093814j:plain

 

 サイズや状況に合わせた色々なテンプレートがあります。

 

今回は「Twitterの投稿」を選んでみたいと思います。

 

黄色で丸をしてるのが「Twitterの投稿」のテンプレートです。

 

f:id:aozora31101:20180812094215j:plain

 

余談ですが、なぜTwitterの投稿を選ぶのかと言うと、ブログを更新したことを伝える時にTwitterに投稿すると適切なサイズじゃなかったら、画面からはみだしてしまう時があるからです。

f:id:aozora31101:20180812100327p:plain

 

 

なのでせっかく作ったアイキャッチをピッタリと合わせるために最初からTwitterの投稿用のテンプレートのサイズで使うわけです(横1024px × 縦512px)

 

実際のアイキャッチの作り方

 

では実際にCanvaでアイキャッチを作っていきましょう。

 

【Twitterの投稿】のテンプレを選ぶと現れてくるのがこんな画面

f:id:aozora31101:20180812100750p:plain

 

最初に左にある【レイアウト】を選択してテンプレートの中からスクロールしつつ自分の好みにあった物を選びます。

 

f:id:aozora31101:20180812101418p:plain

 

 

今回は下のテンプレートを使ってみようと思います。

f:id:aozora31101:20180812113823p:plain

 

車の画像の左上にある文字が邪魔なのでドラッグでまとめて選択して削除します。

 

その後、黄色のまるで囲った【テキスト】から【見出しを追加】をクリックして、好きな文字を入力します。

f:id:aozora31101:20180812113821p:plain

 

とりあえず「ブログのアイキャッチを作ってみた」にしてみます

f:id:aozora31101:20180812113841p:plain

 

文字の色の変更は下の画像の箇所で変更します。

f:id:aozora31101:20180812113824p:plain

 

色が変わりましたね

f:id:aozora31101:20180812113825p:plain

 

フォントも標準のものだと、なんかダサいので変えてみましょう。

テキストを選択して、赤丸の箇所をクリックするとフォントが変更できます。

f:id:aozora31101:20180812115036p:plain

 

英語のフォントはもちろんですが、日本語のフォントもそれなりに用意されているので、色々と試してみてください。

 

f:id:aozora31101:20180812113828p:plain

 

もし画像が気に入らない時は【素材】→【無料写真】の一覧の中から気に入った写真をクリックしたまま編集中の画像に持っていくと簡単に差し替わります。

f:id:aozora31101:20180812115835p:plain

 

文字の色と背景の写真の色の組み合わせによっては、文字が見えにくいなんて時もあるかも知れません。

 

そんな時の小技が【文字の後ろに帯を引いて見えやすくする】です。

 

f:id:aozora31101:20180804092203j:plain

 

こんな感じで黒い帯を半透明にして、その上に文字を置くとタイトルが見やすくなります(別の色でもいいよ)

 

 

【素材】から【図形】を選び左上の白い四角形を選びます。

f:id:aozora31101:20180812130029p:plain

 

それを選択するとこんな感じになります。

f:id:aozora31101:20180812113832p:plain

 

文字の前面に図形が来て隠れてしまっていますね。

 

これは右上にある【配置】を選択して図形が文字よりも後方になるように【背面に移動】を選択して調整します。

f:id:aozora31101:20180812130310p:plain

 

後は図形を調整して透明度をいじります。

f:id:aozora31101:20180812113835p:plain

 

図形の色も赤丸の箇所で変更することができます。

f:id:aozora31101:20180812130505p:plain

 

f:id:aozora31101:20180812113837p:plain

こんな感じで黒色に調整しました。

 

なんだかまだもの寂しいのでイラストも付け足してみましょう。

【素材】→【イラスト】から無料の素材が色々とあります。

f:id:aozora31101:20180812113838p:plain

 

これを付け足して大きさと角度を調整するとこんな感じです。

f:id:aozora31101:20180812113839p:plain

 

簡単に作ってみただけですが、一通りの流れはこんな感じです。

 

後は右上にある【ダウンロード】で画像を保存してブログで使用するだけです。

f:id:aozora31101:20180812131016p:plain

 

 

一度作ったデザインは画像を文字を差し替えるだけで流用できる

個人的にCanvaで気に入ってるのが「一度作ったデザインをコピペして使えばアイキャッチ作りが最短で作れる」事です。

 

先程作った画像をトップページで見ると、こんな感じです。

f:id:aozora31101:20180812113845p:plain

 

このデザインをクリックするとコピーを作成することが出来ます。

f:id:aozora31101:20180812113844p:plain

f:id:aozora31101:20180812113843p:plain

 

後はそのデザインの写真を差し替えたり文字を調整すると、1からアイキャッチを作る事無く最短で再利用することができます。

f:id:aozora31101:20180812113842p:plain

 

「他の画像作成ソフトでも同じことできるんじゃないの?」って思う人がいるかもしれませんが、Canvaでアイキャッチを使い回す理由は、素材が豊富なところなんです。

 

Canvaの素材は

  • 高クオリティな写真
  • 豊富なフォント
  • イラスト

などが数多くあります。

 

有料のものもあるのですが、無料のものでも十分に使える素材が多いです。

 

なので【アイキャッチを1から作り直す必要がない】【素材を探す時間が短縮できる】

などの理由から、アイキャッチを1つ作り文章と画像を差し替えるだけで、ブログのアイキャッチづくりの時間を短縮することが出来て、文章を書く時間を増やすことが出来ます。

 

アイキャッチ作ったこと無い方でも慣れれば簡単に使えるので、ぜひ試しにやってみてください。

https://www.canva.com

 

後、アイキャッチのデザインよく分からん…って人でも分かりやすいように【アイキャッチのデザインパターン】の記事を以前書きましたので、そちらもどうぞー。

 

www.jack-go-rantan.com

 

 

Canvaのアプリもあるのだがイマイチ使いづらい…

 

実はCanvaのスマホアプリもあります。

Canva - 画像加工 & デザイン

Canva - 画像加工 & デザイン

  • Canva
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

ただ残念ながら使いづらい。

 

いや、基本的な機能はPC版と同じなんです。

 

ただイマイチ欲しい機能が無い…

 

具体的に言うと

・画像が1枚しか使用できない。2枚以上使いたい時などは複数使ってるテンプレートから作らないとダメ

・図形などが縦横比固定されてるので、縦長や細長の図形に出来ない。

 

などなどPC版と比べるとイマイチ使いづらいです…

(PC版が使いやすすぎるだけかも?)

 

ただ、PC版で作ったアイキャッチ画像は共有化されているので、写真を差し替えることと文章を変えるだけなら簡単に出来ます。

 

だからPC版のCanvaで使い回ししやすいアイキャッチ画像を作り、外出先でもアイキャッチを作りたい人はこのアイキャッチ画像をコピペして画像と文章を差し替えるのが一番コスパいいなぁと思います。

 

もしかしたら単純に僕がまだスマホ版のCanvaを使いこなせてないだけかも知れないので、使いこなしたい人はやってみてください。

 

 

まとめ

アイキャッチを作ることも出来るCanvaのまとめです

  • テンプレートが豊富なので初心者でも簡単に作ることが出来る
  • 一度作ったアイキャッチを使い回せば、アイキャッチ作る時間を短縮できる
  • スマホ版のCanvaも併用すれば外出先でも高品質なアイキャッチをすぐに作れる

 

デザインセンスがない人でも簡単に出来ますので是非試してみてください。

 

PC版【Canva】

https://www.canva.com

 

スマホアプリ版【Canva】

Canva - 画像加工 & デザイン

Canva - 画像加工 & デザイン

  • Canva
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

青竹(@aozora31101)でした。

 

ではでは

(・∀・)ノ