初めての親のための究極のガイド

のあなたが正式に親になる時がついに来ました!親であることは、長いがやりがいのある旅であり、大きな責任が伴います。ジャックゴーランタンの子育ては、すべての初めての親がどのように感じなければならないかを知っています。あなたが初めての親であるならば、このガイドはあなたにとって完璧な情報源かもしれません!

新生児の世話をする方法新生児

は、世界で最も繊細で壊れやすい存在の1つです。彼らは両親からの最大限のケアを必要とし、それに値する。彼らの重大な要求は、初めての親を神経質にしたり、生まれたばかりの赤ちゃんを適切に世話する方法について無知にしたりする可能性があります。始めるためにこれらのヒントに注意してください:

  1. 常に赤ちゃんの頭と首を支えてください。 

生まれたばかりの赤ちゃんは自分の体重を支えることができません。したがって、両親は常に頭と首を抱きしめて、赤ちゃんがそれらの領域で十分なサポートを受けられるようにする必要があります。そうしないと、骨や筋肉の成長に問題が生じる可能性があります。 

特に横にしたり、直立させたりするときは、常に頭と首を腕や手にしっかりと固定してください。 

  1. 赤ちゃんをバウンドさせたり振ったりしないでください。

過度の揺れや跳ね返りは、赤ちゃんの頭の出血を引き起こす可能性があります。腕やゆりかごの中で揺り動かすときは、力を入れすぎないでください。力を入れすぎて赤ちゃんを起こさないでください。 

  1. 赤ちゃんがキャリアやベビーカーにしっかりと固定されていることを常に確認してください。 

生まれたばかりの赤ちゃんはすぐに戸外に出かける必要はないかもしれませんが、必要が生じた場合は、常にキャリアまたはベビーカーにしっかりと固定されていることを確認してください。ラフすぎる可能性のある活動には関与しないでください。 

  1. 赤ちゃんをおくるみにするか、できる限り赤ちゃんと絆を深めましょう。 

生まれたばかりの赤ちゃんは簡単に両親に付き添います。絶え間ないくるみや絆は、彼らの感情的な成長につながります。男性は、赤ちゃんを抱っこしている間、必ず赤ちゃんを撫でてください。 

  1. 赤ちゃんにスポンジバスを与えます。 

スポンジバスは通常、へそが完全に治癒した赤ちゃんに与えられます。乳児の割礼を選択した親にとって、スポンジバスは傷を傷つけるリスクなしに赤ちゃんをきれいにするための素晴らしい方法です。

赤ちゃんには必ず柔らかくて清潔な手ぬぐいを使用してください。無香料の石鹸は、デリケートな肌に刺激を与える可能性があるため、新生児に最適です。入浴時に温水を使う人もいます。 

入浴中は絶対に赤ちゃんを放置しないでください。ベビーベッドの外にいるときは常に注意することが重要です。 

  1. 赤ちゃんを眠らせましょう。

新生児の扱いは怖いこともありますが、ほとんどの場合、生まれたばかりの赤ちゃんは一日中眠っています。時々、寝る位置を変えて、頭を正しい位置に保つようにしてください。

Leave a Comment